スタッフブログ

高宮 将規

ディーゼルエンジンの燃料フィルター

[2019/07/28]

スタッフ:
高宮 将規
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
皆さまこんにちは、メカニックの高宮です。

先週に引き続き、フィルターのお話…
今回はディーゼルエンジンに装備されている、燃料フィルターの紹介です。
(写真は2.0L Blue HDi)
燃料フィルター自体はガソリン車にも装備されていますが、ディーゼル車では不純物をろ過する他に、燃料中の水分を除去したりと役割が多く、定期交換が必要な部品となっています。

では、取り外した燃料フィルターを見てみましょう。
左の真っ黒なものが、2年20,000km使用したフィルター、
右の真っ白なものが、新品の燃料フィルターです。

こうして並べると、汚れの差が歴然ですね…(・_・;

最近のエンジンは高性能ですが、それは綺麗な燃料があってこそ。
優れた燃費性能や静粛性、エンジンの性能を最大限に発揮し、長く楽しくお乗りいただく為にも、定期的な交換をお勧めしています。
ではどの位の期間で交換すれば良いのでしょうか?
シトロエンでは4年、または20,000kmのどちらか早い方での交換を推奨しています。
(写真はC5 AIRCROSS 取扱説明書より)
12ヶ月点検や車検、その他のメンテナンス時にもお気軽にご相談ください。

前回のブログにてご紹介しましたが、ついにC3 AIRCROSSの展示車がシトロエン板橋にもやってきました。
どの角度から眺めても斬新で、不思議な形をしています。
ぜひショールームにて実車をご覧になってみて下さい。きっと気に入って頂けると思います。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。
次回もよろしくお願いします!